大阪市でおすすめの24時間スポーツ・ダイエットジム!安い所を探そう


目次

僕は今日もジムに行く、最高の自分に出会うために
足から痩せるリズミックボクシング

 


 

僕は今日もジムに行く、最高の自分に出会うために

体験者:ひろマッスルさん(男性)の投稿

僕が鍛えようと思ってジムに行ったきっかけからまずは話そうと思う。
といっても特段大きな理由はない。誰かから褒められたかった、異性からモテたかった、同性から尊敬されたかった。そんなところだ。そして行動は早かった。決意してからすぐにジムを選び出した。

 icon-map-marker 体験場所:大阪市エニタイムフィットネス

候補は色々あったが、最終的に決めたのは家から1番近いジム。
エニタイムフィットネス。
ここの特徴は24時間365日トレーニングが出来るところ。

簡単な講習を受けてトレーニングを開始する。
まずは大きな筋肉を鍛えること。
これは友人から聞いた。

身体の代謝を上げるためにも大きい筋肉を発達させた方が効率がいいらしい。
大きい筋肉といえば三点ある、①大胸筋 ②背筋 ③足 である。まずはこの3つを鍛えるフィットネス界ではこれをBIG3ということを僕は後から知った。BIG3を鍛えるトレーニングといえば、
①胸➡︎ベンチプレス
②背中➡︎懸垂
③足➡︎スクワット

この3つをとにかくやった。

トレーニングした日は充実感と疲労ですぐ寝れた。
次の日には全身が筋肉痛。
いままで筋トレなんてしてなかったのである意味当たり前の現象である。
しかし不思議と筋肉痛を嫌に思えなかったし、なにより早く筋肉痛を治してジムに行きたいという思いだった。

でも全身を鍛えたのだ4日くらい筋肉痛が続く。
筋トレは週に2回くらいの楽しみになっていた。
そんな時に友人から分割法というのを聞いた。

分割法とはトレーニングの日に身体の全部を鍛えないで筋肉の部位に分けてトレーニングするというものだ。例えば
月曜は胸
火曜は肩と二頭
水曜は休み
木曜は背中
金曜は三頭筋、腹筋
土曜は休み
日曜は足

こんな感じだ。
これでほぼ毎日のようにジムに行ける。

ジムに行くとどんな日も充実した日になる。
心が折れそうになる日、怒られた日、なにげなく終わった日、腹が立った日。どんな日でもトレーニングをすれば最高に充実した一日に変化する。

毎日自分の身体と向き合うことでどんどんトレーニングに夢中になり、身体もそれに応えるようにどんどん変化していることが実感できた。

毎日ジムに行くようになったくらいから新しく僕の生活に加わったものがある。
それは『増量』すること。効率的に筋肉を増やすためには身体が栄養で満たされてなくてはならない。

簡単にいうと、体重をどんどん増やして筋肉をつけて行きましょうということ。
確かに脂肪も増えるがそれは減量期で落とせばいいのだ。
9月から筋トレをはじめ分割法や増量を経て2月になったくらいに僕の体重は約10kg増えていた。

半年でこんなに身体が変わった、確かにお腹には脂肪は乗ってるけど大丈夫。
痩せ方もここ3ヶ月でかなり勉強した。
例えば痩せるためにはなにをするのか? 食事制限? 有酸素運動? 答えはどちらもNOである。
いや、少し間違いがあった。食事制限は確かにする。

でも食べない食事制限はしない。
しっかり食べる。なんなら1日に5回ほど食事を摂るようにする。そうすることで消化することでもエネルギーを使い代謝を下げないようにすることで脂肪が燃焼される。

食べるものにはとことん拘る。サラダはキャベツや玉ねぎ、ブロッコリー。玉ねぎもキャベツも熱を通さない。せっかくの繊維質が熱で調理することでダメになってしまう。
お米は辞めてオートミールへ。お米はGI値が高いので脂肪になりやすい。

なのでGI値が低いオートミールを食べる。オートミールは冷蔵庫で冷やすことで更に低くなる。これを徹底する。人からみたら頑張ってると思われるかもしれないし、そこまでしたくないと思われるかもしれない。

でも楽しいから僕はする。減量が終わった最高の自分に早く会いたいから、がんばれる。
でも最高の自分は誰にでもやってくるわけではない、頑張ったものだけが会える特別な存在。頑張れなかった自分が神様にお願いしてタイムマシンに乗っていま戻ってこれたと思おう。

そうすればがんばれる。夏まで半年が過ぎた、あっという間だ。僕は今日もジムに行く、最高の自分に出会うために。

現れた効果・成果
身体全身 がたくましくなり、10kg増加

 

大阪で人気のヨガ教室一覧

驚異のダイエット空間【ホットヨガのカルド】

【INSPA】【ホットヨガ】

icon-chevron-circle-right カルドは地域最安値、レッスン参加も予約不要、月額制のホットヨガスタジオです。清潔な銀イオンスチーム、体を芯から暖める遠赤外線床暖房を使用しており、驚異の発汗作用とスチームによるお肌の潤いを実感できます。

MAP全国店舗一覧

ホットヨガの元祖ビクラムヨガで体験レッスン

ビクラムヨガ

【ぜん】ホットヨガ

icon-chevron-circle-right 普段の生活では体験することのないくらい大量の汗をかくことで、老廃物の排出を促進し、身体の中から美しく、健康な状態へと導きます。爽快で心も癒されるのはもちろん、「なりたい自分」になれる近道がホットヨガです。

MAP銀座新宿大阪本町京都札幌川越

LAVA 《ダイエットいらず》のカラダへ。

【ベンチャーバンク】心もカラダも健康に

icon-chevron-circle-right LAVAが提供する【ホットヨガ】は心もカラダも健康になれる究極のエクササイズ。柔軟性が格段に上がるホットな環境でたっぷりと発汗!身体を芯から温めることにより、血液の循環が高まり、老廃物を排出。デトックス効果で、レッスン後はココロもカラダもすっきり!

店舗一覧・MAP(ページ最下部)★ホットヨガスタジオ L A V A★

大阪で人気のダイエットジム一覧

女性の為の60日間ダイエットプログラム。女性専用ダイエット&ボディメイクパーソナルジム

【ShapesInternational】女性専用

icon-chevron-circle-right リボーンマイセルフは、女性が痩せたい・きれいになりたい、という思いを実現するためだけに作られた完全女性専用の空間です。男性会員がいないので、人の目を気にせずトレーニングに集中していただけます。もちろん、パーソナルトレーナーも全員女性のみになります

MAPリボーンマイセルフ(ページ最下部)

[ライザップ]無料相談予約、受付中/今までのカラダを脱ぎ捨てろ!

【RIZAP】 詳細30日間無条件全額返金保証/ライザップ

icon-chevron-circle-right ・専属トレーナーによるマンツーマントレーニング ・食生活やメンタルのマネージメント ・30日間無条件全額返金保証 ・1日50分、週に2回の無理のないトレーニング ・無料カウンセリング ・完全個室のプライベートな空間

店舗一覧(ページ最下部)プライベートジムRIZAP


 

足から痩せるリズミックボクシング体験談

体験者:くみこさん(女性)の投稿 足を痩せたかった。

わたしは、ウエストが減るより、足が細くなってほしかったんですが、ウエストが細くなりました。
友達は、私とは違って、足がどんどん痩せていって、ウエストはあまり変わらないといっていました。でも、私も、気がつくと足が浮腫まなくなっていました。

 icon-map-marker 体験場所:大阪府大阪市リズミックボクシング

足から痩せるリズミックボクシング

友達が、ジムに通い始めたときいて、私も体験をしにいきました。
行ってみると、色々な人がいて私でもできそうだなあと思いました。結構年配の人から、同い年くらいのひとがいました。

初めは、全然効果が出るとかではなくて、みんなについていくのがやっといった感じでした。

でも、徐徐に鏡に写るじぶんを見ながら、皆さんのように動けたりしてきて楽しくなって来ました。

気がついたら、汗を大量にかくようになって、毎日リズミックボクシングにかよって汗をかかないと気持ち悪くなるくらいになりました。
特に汗をかくのは足で今までは足に汗をかくなんてなかったのに、足元が水浸しになるくらいあせをかきました。

そんなこんなで通っていると、他にもレッスンがあってそれにも参加しました。
顔見知りもできて、インストラクターの人にも顔見知りができて、ホントに楽しんで通っていました。

 できるだけ毎日通うようにしていると、インストラクターの人によって効いてくる部分が違ったり、あせのでる量が全然違ったりしました。わたしは、猫背ぎみだったので、背筋を伸ばして腰を、回すことを、意識してしていると、なんと、腹筋が見えてきたんです。

男の人みたいに腹筋が割れて見えるようになってビックリしました。そして、筋肉って使えば使うほど変化していくことを知りました。
すると、ウエストがどんどん減っていったんです。

立ち仕事をしているとたいてい、夜に足が浮腫んでいたくていたくて寝れないことが多かったのですが、それがなくなりました。

動機

友達が、通っていたことと不規則勤務にかわって時間もあるし、体もなまっていたので始めました。今までは、足が浮腫んでいるんが悩みだったので足を痩せてミニスカートをはいてみたかった。

重点的に痩せたかった部分

足首がなかったので、足首のあるスラッとした足になりたかった。

心境の変化

一年もしていると、だんだんなれてきて、友達もあまり来なくなりました。
今までは、みんなについていくのがやっとだったのが、少しなれてきたのだと思います。そんなときにコンテストに誘われました。
ステージの上で、グループをつくって、みんなで今までの練習の成果を発表するというものでした。

面白そうだし、ちょっと自信もついて来ていたので、チャレンジしてみることにしました。

初めは全くふりがおぼえられずにいたんですが。担当のインストラクターの人とグループの仲間と毎日練習しました。高校のときの部活のようにただただ入賞目刺して練習を重ねました。

そして、迎えた本番。みんなでお揃いの衣装を着て、美容に行って髪をセットして、舞台に映えるように濃いめのメークをして本番のステージにたちました。

こんなに緊張して何かにとりくんだのは、いつぶりだろう。
と、思いました。目のまえがピカピカして、緊張で倒れるんじゃないだろうかと思うくらい緊張しました。音楽なると一心不乱に踊りました。

最後の最後すごく少しですが、めっちゃくちゃ気持ちよく踊っていました。終わってからは、方針状態でした。

仲間と緊張を乗り越えれたことをお互い誉めたたいあいました。この経験をできてホントによかったです。惜しくも入賞は逃しましたが、また来年も絶対に参加しようと心に決めました。

コンテストも終わり、また、一段と普段のレッスンでこうすればここにきくとか、格好よく動けるんだと分かりました。どんどんリズミックボクシングにはまっています。

現れた効果・成果
ウエストがマイナス十センチ

 

大阪市で人気のヨガ・ジム一覧

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 大阪市でおすすめの24時間スポーツ・ダイエットジム!安い所を探そう