ヨガはいつやると効果的なの?朝の効果的な時間帯でダイエットを目指す方法


体を温めて、代謝を上げる人気のホットヨガ

ヨガは呼吸法を利用した全身の運動です。
ヨガが運動?と思う人もいるかもしれません。

第3者から見ると、ヨガはとてもゆっくりした動きですし、息が上がっているという感じがないので、スポーツに見えないかもしれません。

しかしヨガは、呼吸法を利用した全身の有酸素運動の1つなのです。
そのためダイエットにも効果的と言われます。
ではヨガはいつ行うと効果的なのでしょうか?
今回はヨガを行う時間に注目してご紹介します。

ダイエットを目指している女性の身体の特徴

ダイエットで綺麗な体を作りたいと感じる女性は少なくありません。
女性にとってはいつもダイエットは永遠のテーマであるとも言えます。
そんな女性の身体の特徴を見てみましょう。

先ず女性の身体は、筋肉よりも脂肪が多く、少し丸みのあるスタイルをしています。
この脂肪が女性の丸みを作っているので、必要不可欠なのですが、脂肪が増えすぎるとポチャリにも見えるので気をつけたいところです。

次の特徴は、筋肉が少なく基礎代謝が落ちるので、体が冷えやすいということです。
特に座っていることの多い仕事やスカートにストッキングという冷えやすい格好をしているので、冷え性に悩んでいる女性も少なくありません。

女性の身体の悩みを解決に導く方法の1つがヨガ

そんな女性の身体の悩みを解決に導く方法の1つがヨガです。
何故ヨガが女性の身体にとっていいのでしょうか。
女性の中には、激しい運動は苦手という人も少なくないので、ヨガはハードルの低い運動の1つなのです。

また芸能人やモデルの中にはヨガで痩せたという人が多いので、同じ女性として憧れてヨガを始める人も少なくありません。
目標がわかりやすいという点でヨガに興味を持つこともあるのですね。

ヨガを一体いつやると効果的なの?


ヨガを始めることにしても、ダイエットに効果的な時間はあるのでしょうか?
ヨガはいつでも思い立った時に行ってもいいのでしょうか。

実は朝が一番ヨガをするのに適した時間だといえます。
その理由の一つが、朝ヨガをすると体を温めることが出来て、代謝を上げることが出来るという点です。

朝の目覚めたばかりの身体でヨガを行うと、朝の新鮮な空気を体いっぱいに取り込むことができます。

呼吸をして十分な酸素が体に行き渡ると、目覚めが良くなるというメリットがあります。
そして身体の機能の動きもよくなるのです。
そして朝体を動かしてあげると、筋肉を動かすことが出来、基礎代謝を上げることができます。

基礎代謝をあげておくと、いつもと同じような活動量でもよりカロリーを消費させることが期待できます。
そのため朝起きてすぐにヨガをするのが効果的なのですね。

朝ヨガで自律神経も整える

呼吸法をするということは自律神経を整えることにつながります。
毎日忙しい仕事をしていると睡眠不足になったり、朝起きたりしても疲れがたまっているということもあるのではないでしょうか。
そんなときには、自律神経の調子が悪い時も。

呼吸法を行うと自律神経を整えることにつながります。
また少しでもいいので、ヨガの中で呼吸をしながら瞑想する時間を持つと、心も落ち着けることが出来るのですね。

朝ヨガをするということは、一日のやる気を出すためのスイッチにもなるので、朝ヨガは効果的でおすすめです。

 

体を温めて、代謝を上げるホットヨガ

LAVA 《ダイエットいらず》のカラダへ。

【ベンチャーバンク】心もカラダも健康に

icon-chevron-circle-right LAVAが提供する【ホットヨガ】は心もカラダも健康になれる究極のエクササイズ。柔軟性が格段に上がるホットな環境でたっぷりと発汗!身体を芯から温めることにより、血液の循環が高まり、老廃物を排出。デトックス効果で、レッスン後はココロもカラダもすっきり!

店舗一覧・MAP(ページ最下部)★ホットヨガスタジオ L A V A★

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» ヨガはいつやると効果的なの?朝の効果的な時間帯でダイエットを目指す方法