筋トレでクレアチンサプリメントを飲むタイミングは?


人気のhmbクレアチンサプリメント

icon-magic 【DCC ディープチェンジクレアチン】
『DCC ディープチェンジクレアチン』の一番の魅力は何と言っても配合量の多さです。
サプリメントの中では最高クラスの配合量です。

あなたは、hmbやクレアチンをご存知ですか?
hmbとは必須アミノ酸の一種で、筋肉を成長させるために必要な物質です。

いくら体を鍛えても、栄養素がしっかりしていなければ筋トレの意味はありません。
そこで、hmbとクレアチンの効果を説明し、これから体を鍛える方、今まさに鍛えている方、興味のある方に耳寄りな情報をお話ししますね。

クレアチンって何?

近年のサプリメント業界は様々な商品を販売し、〇〇物質が入っているなど書かれていますが、買い手はそんな物質知らずに買っているのが現実です。

そもそも、クレアチンってどういう物質なのかご存知ですか?知らずに飲んでいるのであれば、あなたは損をしています。
クレアチンで重要なのは、タイミングです。なぜなら、クレアチンはエネルギーを作る時の大事なピース(部品)のようなものだからです。

  • クレアチンを飲むベストなタイミングは、瞬発的な運動、一瞬にして最大の力を発揮するような時の前です。
    つまり、筋トレの際に必要になってくるわけです。

 
そのため、クレアチンがエネルギーとして使われるのは、ほんの数秒です。

クレアチンは、瞬発的な運動時にのみエネルギーに使われるので、例えば、水泳選手が1日のうちに複数回レースがあるとして、そのレース間に急速に回復するために使ったりします。

つまり、筋トレでもそのような場面でクレアチンを摂取しなければ効果はありません。筋トレでのタイミングは、筋トレのセット間に補給することです。
これによって、エネルギーとして変換することができ、パフォーマンスが上がるのです。hmbは、必須アミノ酸の一種なので、トレーニング後がオススメになります。

必須アミノ酸がカギ 

hmbは、必須アミノ酸の一種とお話ししましたが、アミノ酸とはそもそもタンパク質をできるだけ小さい分子レベルにしたものを指します。

つまりは、良質なタンパクが必須アミノ酸と言うわけです。
そのため、筋トレの効果を高めるために、hmbやクレアチンなどのサプリメントを使うのです。

だから、筋肉を大きくしたい、体を引き締めたい、しなやかな筋肉を作りたい方は、積極的に取った方が良いです。

例えるなら、車にガソリンを入れないと走れないように、栄養がなければ人間も動くことはできません。

それも、良質なものでなければ意味がないのです。それでは、効果に付いて説明していきましょう。

大事なのは、理解すること

栄養素は体づくりには必須なものです。
しかし、間違った知識、知らないことは筋肉の栄養を妨げてしまいます。
口に入れるものには、細心の注意を払う必要があるわけです。
特にサプリメントは物によっては異物が混入しているケースもあります。

海外製のものは、アスリートでは禁止されているような物質や健康を害するものも含まれていることがあります。

つまり、hmbとクレアチンの効果を高めるには、これらに付いてある程度知っておかなければなりません。これまで説明したことは最低限知っておく必要があることです。
それでは、あなた体を鍛える、変える、美しくするために口に入れる物に注意しながら頑張りましょう!

 

人気の筋力UPサプリ一覧

【DCC ディープチェンジクレアチン】

【メーカー】DCC ディープチェンジクレアチン 

icon-chevron-circle-right ジムに行けなくとも会社の通勤時に階段を使用する、肉体系の仕事をしているという人にも効率よく筋肉をつけてほしいから、せっかくトレーニングした分を無駄にしてほしくないからそんな時間に追われる現代人に使ってもらいたい、効率よく、最短・最速で理想のカラダを手に入れてほしいという理想から生まれた、3大筋肉歓喜成分配合【クレアチン・HMB・BCAA】

ビルドマッスル

【モイスト】ビルドマッスルHMB

icon-chevron-circle-right「ジムに通う時間がない」「筋トレしても思うようなスタイルにならない」「プロテインを飲んでいるけれど引き締まっているような気がしない」こんな悩みを抱えている人は意外と多いのではないのでしょうか?そこでより効果的な筋肉トレーニングのためにサプリメント先進国アメリカで誕生したのが『HMB』です。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 筋トレでクレアチンサプリメントを飲むタイミングは?